産後エストロゲン増加

産後エストロゲンを増加させる方法とは

 

産後は女性ホルモンであるエストロゲンが減少することで、ホルモンバランスがかなり崩れています。この乱れたホルモンバランスを整えるためには、女性ホルモンを増加させる必要があります。

 

肌がカサカサしたり、バストの弾力が失われて張りがなくなった、なんて感じているママさんは要注意です。

 

特に産後は胸が垂れる、しぼむ、小さくなるママさんは大勢いるため、エストロゲンを増加させることでこれらの産後の悩みは解消することができます。

 

授乳中は母乳生成ホルモンであるプロラクチンが優位になるため、産後しぼんだ胸や産後の体型崩れを元に戻すために必要なエストロゲンは分泌されません。特に母乳が出るのを妨げる作用があるため、産後は体の中には皆無といってもいいでしょう。

 

バストに張りや潤いを取り戻すためにも、血流を高め、代謝を高めて産後はバストにどんどん栄養を送り込んであげましょう。

 

産後に効率よくエストロゲンを増加させる方法として多くのママさんに人気なのが、毎日の食事にサプリメントを取り入れる方法です。
産後に減少したエストロゲンを補う栄養素がたっぷり配合されているため、手あたり次第いろんな食材を摂取するよりも効率的にエストロゲンを増加させることができるのも人気の理由の一つです。

 

食べすぎを予防するので、カロリーを摂りすぎる危険性もなく、体に負担をかけずにエストロゲンを増やせるので、卵巣機能を高め、どんどん女性ホルモンを活性化して綺麗を取り戻すことができます。

 

授乳後の胸を戻すにはエクササイズや運動なども大切ですが、何よりもバストに必要な栄養を送り込んであげることです。外側からのバストケアでは限界があります。内側からのバストケアを継続的に行うことで、体の中から綺麗になっていくことができます。

 

産後にエストロゲンを増加させるためにも、まずはサプリメントで体の内面からのバストケアを始めていきましょう。

 

 

page top