母乳 卒業後 戻らない

母乳卒業後も戻らない胸に不足しているものは栄養です

 

母乳卒業後も戻らない胸に焦りを感じている産後ママも少なくありませんが、母乳卒業後は一番胸に栄養が不足している状態です。

 

なぜなら授乳期を通して毎日赤ちゃんに栄養を送り続けていたため、母乳卒業後はおっぱいの中には栄養はまったくない状態といっても過言ではありません。

 

母乳卒業後も戻らない胸は、乳房の中に張り巡らされている乳腺が疲れきって衰退しているため、乳腺も小さく縮んでいます。

 

母乳卒業後に胸を戻すには、この衰退した乳腺を復活させてあげる必要があります。
赤ちゃんに送り続けていた栄養と同様に、今度は自分の胸に栄養を送ってあげるわけです。

 

母乳卒業後に正しいバストケアを行わないと胸は一生しぼんで垂れたままです。
小さくなった乳腺は、栄養を送り込んであげることで、短期間で復活させることが可能です。

 

胸は短期間で大きくも小さくもなります。これは全て女性ホルモンが成せる業です。
成長期に胸が大きくなるのも、妊娠後に2カップ以上バストアップするのも全て女性ホルモンが乳腺を刺激するからです。

 

成長期を過ぎると自力で女性ホルモンを増やすことはできませんが、女性ホルモン様と呼ばれる女性ホルモンと似た働きをする成分を体に取り込んであげれば、成長期と同じように乳腺の発達を促すことが出来ます。

 

産後の胸に効くサプリには、こういった女性ホルモンを増やして乳腺を復活させる成分がたっぷりと含まれているため、母乳卒業後しぼりまくりの胸でも短期間で元に戻すことができるのです。

 

 

page top