卒乳 元に戻る 3年

卒乳後の胸が元に戻るのに3年かかるってホント?

 

卒乳後の胸は、産後ママであれば誰もが一度はショックを受けるものです。
垂れてしぼんで小さくなった胸は、これまでの女性としての自信を簡単に打ち砕いてしまうことでしょう。

 

卒乳後、私だけがこんな胸になってしまったの?と周りに相談できないプライベートな悩みということもあり、精神的に抱え込んでしまうママさんも少なくありません。

 

しぼんで垂れた老婆のような胸は、ほとんどの女性が経験することですが、大事なのは垂れてしまったその後です。
卒乳後に胸が小さくなるということは、乳腺も一緒に退化しているということです。
放置しておくと、3年くらいそのままという女性も少なくありません。

 

産後に乱れたホルモンバランスが戻るまでにはそれくらいの期間がかかるのですが、これはあくまで何もせずに放っておいた場合です。

 

卒乳後のしぼんで小さくなった乳腺を復活させるには、正しいバストケアを実践する必要があります。
ジムやエステに通う人もいるのですが、外からのバストケアではなかなか卒乳後の胸を戻すのは難しいものがあります。

 

目的は乳腺を再び発達させること。
そのためには、女性ホルモンであるエストロゲンを増やし、乳腺を刺激してあげる必要があります。

 

産後クライシスなんて言葉もあるように、産後夫婦間の心のすれ違いにより離婚率が高まってしまうこともあります。卒乳後の胸がなかなか元に戻らずに、旦那が奥さんの体に魅力を感じないようになり、その結果浮気に走ってしまう事例もあります。

 

女性としての魅力を取り戻すのは自分だけの問題だけではない場合もあるのです。
エストロゲンは女性の美しさの源とも表現されるように、本来代謝を高めて余分な脂肪を燃焼してくれる働きがあります。ホルモンバランスも整えてくれるエストロゲンは、イライラを軽減したり、垂れた胸を元に戻す効果があるため、卒乳後のしぼんで小さくなった胸に悩んでいるママさんは、まず体に不足しているエストロゲンを増やしてみてはいかがでしょうか。

 

エストロゲンはサプリメントで簡単に補うことができるため、エストロゲンを増やすことによって、多くのママさんが卒乳後の胸を短期間で元に戻すことに成功しています。

 

 

page top