卒乳後のホルモンバランスに効く

卒乳後のホルモンバランスに効くものって?

 

卒乳後のホルモンバランス異常に悩んでいるママさんは少なくありません。
ホルモンバランスが崩れると、体に様々な不調を訴えます。体が健康でなくなると毎日が辛く憂鬱なものになります。

 

卒乳後の片頭痛や体のだるさ、肌荒れや抜け毛なども、ホルモンバランスの乱れによって引き起こされる症状の一つです。
女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)が優位に働くことで引き起こされます。

 

つまりプロゲステロンが増えすぎないようにエストロゲンを増やしてあげることで、ホルモンバランスを正常に整えてあげることができます。

 

妊娠前はエストロゲンとプロゲステロンのバランスは保たれていたにもかかわらず、妊娠してからプロゲステロンが優位になってしまったのは、プロゲステロンが生理になるのを抑え、乳腺を発達させる働きがあるからです。

 

つまり結果的にホルモンバランスが崩れる原因となっているプロゲステロンですが、私たちの体になくてはならないホルモンだったのです。
ただ産後・卒乳後にホルモンバランスが乱れたままだと、体に様々な不調が出るため、QOL(最低限の生活水準)が保証されなくなります。

 

一刻も早くホルモンバランスを正常に整えるためにも、卒乳後はエストロゲンを増やすことが大切です。
もう乳腺を発達させる必要はないため、プロゲステロンは徐々に減少してエストロゲンは増加していきますが、自然に放っておくとかなりの長い期間がかかります。

 

ホルモンバランスが元に戻るまでには、人によっては数年かかる人もいるため、なるべく早く不快症状を緩和するためにも、サプリメントなどで体に不足している分のエストロゲンを補ってあげることが大切です。

 

卒乳後ホルモンバランスに効くサプリを飲むことで、多くのママさんがエストロゲンを増やし不快症状から解放されています。

 

 

page top