卒乳後 頭痛

卒乳後の頭痛の原因とは

 

卒乳後に体調不良を訴えるママさんは非常に多いです。
いくら寝ても眠い、だるい、吐き気、など人によって症状は様々ですが、卒乳後トップレベルで多い症状が頭痛です。

 

授乳中は常に母乳が作られ続けていましたが、卒乳後は母乳生産に携わっていたプロラクチンというホルモンが減少し、生理前の時に優位になるプロゲステロンが増えてきます。

 

卒乳後は、ホルモンバランスが崩れているため、妊娠する前のような体の状態に戻ろうと必死です。
このホルモンバランスの増減が、頭痛を引き起こしているのです。

 

このプロゲステロン優位によるホルモンバランス異常は、自律神経にも悪影響を与えます。
自律神経が乱れると、吐き気や片頭痛などを引き起こすことが広く知られています。

 

女性ホルモンはプロゲステロンとエストロゲンのバランスによって保たれています。
つまり、プロゲステロン優位による頭痛症状を和らげるためには、エストロゲンを増やしてあげればよいのです。

 

産後、特に卒乳後はエストロゲンの量が極めて低いため、エストロゲンを増やす食べ物などを中心に食生活を改善しても、頭痛症状はなかなか治まりません。

 

卒乳後の頭痛を短期間で治すには、体に不足しているエストロゲンをサプリメントなどを取り入れることで効率的に増やすことが、根本的な解決への糸口となります。

 

エストロゲンを増やすサプリメントとして有名なのは、プエラリアが配合されたものですが、バストアップサプリとして知られているプエラリアは、本来エストロゲンを増やすことを目的としています。

 

エストロゲンが増えることで髪や肌に張りが出て、乳腺も刺激されるため、女性らしいメリハリのあるボディに生まれ変わるのです。
胸が大きくなる効果以外にも、女性ホルモンの不足が原因で引き起こされる様々な不調を改善する働きがあるため、ホルモンバランス異常によって引き起こされる卒乳後の頭痛も短期間で治すことができます。

 

 

page top